趣味の総合サイト ホビダス
 
お買い得ミニカーを主にご案内していきます。1点ものがほとんどです。お見逃しなく

こんにちは
 
むーたろうです。
 
 
今日はミニカー買取情報を修理について久しぶりに触れようかとおもいます。まずはいつも通り買取情報から、そしてご興味が続きの修理についてもおつき合いくださいませ。
 
 
◆スパーク 1/18 ===================
18S040 アウディ R8 LMS ADAC ニュル 24h 2009 10,000
18S009 アウディ R10 TDI テストカー 2006 6,800円
S1807 アウディ R10 TDI ルマン 2006 No.7 6,800円
S1808 アウディ R10 TDI ルマン 2007 NO.8 ウィナー 7,800円
 
◆マテル 1/18 ===================
MT6257T フェラーリ F10 2010 F.アロンソ エリートシリーズ 外箱痛み 7,800円
MT1198W フェラーリ F150th ITALIA 2011 Fアロンソ エリートシリーズ 8,800円
 
http://romu2nd.cart.fc2.com/
 
 
このブログで修理について取り上げるのはかれこれ1年ぶりくらいでしょうか?
先日、本店のブログでもご紹介がありましたが、日経MJという経済新聞に取り上げていただき
またまた、ミニカーの修理というものに注目が集まりつつあるようで
事実、最近は修理のお問い合わせやご依頼を結構いただいており(ありがとうございます。)
せっかくなのでむーたろう自身からもご紹介させてください。
 
修理の定番といえば、パーツの取り付けですが今日ご紹介するのもその一つ。
まずは写真をご確認ください。
 

 
う〜ん、フィルムウインドウは綺麗についてますね〜
え!?ウインドウの中??エンジンパーツがずれてる??いやいや外れているのです。
 
って、別にたいそうなことはありません。
ウインドウを外してパーツを接着しなおして、またウインドウを付けるだけです。
 
 
というわけで、ウインドウを
 

 
外しました。さらによく見るとロールバーも外れてますね。
幸い外れているだけで塗装のはがれや、2次破損はないので接着してしまうだけです。
 
内部の接着を終え、ウインドウを再接着してしまい終了です。

 
流れは単純なんですけど、意外と大変です。
 
綺麗についているウインドウを傷つけずに外すのは難しいです。
外れているパーツの取り付けもピンセットなど自由に動かせる範囲が狭く
接着剤を流し込める方向も限られているので手順も迷います。
 
何度かやっていれば要領も掴めるのでスムーズにすすみますが
手慣れていなければちょっと苦労すると思います。
 
 
修理は模型を1から作るより難しいものです。
簡単そうに見えても慣れない方がやるととんでもないことになったりします。
破損したモデルがあるならいきなり手をつけずまずはご相談ください。
 
必ずしも修理お申し込み頂く必要はありません。
中にはお電話やメールでのやり取りで慣れていない方でも綺麗にできることもあります。
気になる事はお電話(06-6377-2700)やメール(r-muta@romu-romu.com)
でお気軽にお問い合わせください。
 
 

コメント

コメントする